たぬきの泉

生活のお役立ち情報や豆知識を更新していきます。

豆知識

意外と知らない!神社での正しい参拝方法を紹介

投稿日:

神社の参拝方法ってどんなだっけ?初詣などで神社に行ったときに悩んだ経験ありますよね。

せっかくお参りして神様にお願いするなら作法通りに参拝されたほうが神様も願い事を叶えてくれると思います。

そんなあなたも今から書いていく事を実践すれば正しい参拝方法でお参りをすることができます。

今回は「神社での正しい参拝方法」を紹介します。

スポンサーリンク

神社の参拝方法

手順①鳥居をくぐるときと参道を歩くとき

  1. 鳥居の下をくぐる時は鳥居の中央を避けて左右どちらかの柱に寄って1度立ち止まります。
  2. 鳥居の前で軽く一礼します
  3. その後、参道を歩きますが参道を歩くときは左右どちらかに寄って歩いてください。

参道の中央は神様が通る道なので中央を避けて歩きましょう。
一般的な神社では参道の右側左側どちらを歩くかは特に決まりはありません。

ですが次に手水舎に行くので手水舎がある方を歩いていくと良いでしょう。

参拝の時、しめ縄が張ってある神社では必ずしめ縄の下をくぐりましょう。しめ縄の下に垂れている紙=紙垂(しで)が日常の罪や穢れを祓ってくれます

手順②手水の作法

  1. 右手にひしゃくを持って水をすくい、まず左手を洗います。
  2. 左手に持ち替え、右手に水を掛ける。
  3. また右手に持ち替え、左手をおわんじょうにして水を受ける。
  4. その水で口をすすぐ。
  5. 残った水を流して、ひしゃくを元の位置に戻す。

水は罪や穢れを洗い流すものと考えられていることから、境内に入る前には、自然の川や湧水で身を清める習わしがありました。代わりに参道の脇にある手水舎という場所で、身を清めます。

手順③お賽銭の入れ方と鈴の意味

・お賽銭は神様に対して感謝をささげる物なので投げ入れたりせず、静かに賽銭箱に入れます。日頃のお礼と思うといいです。願い事を吾なえてもらう対価ではありませんので1万円入れたからと言って願いが叶い易くなるといったことはありません。

社頭に設けられた鈴は、その清々しい音色で参拝者を敬虔な気持ちにするとともに参拝者を祓い清め、神霊の発動を願うものと考えられています。

手順④参拝方法「二礼二拍手一礼」

  1. まず、神前に進み姿勢をただします。
  2. 背中を平らにし、腰を90度に折り、2度深くおじぎをします。
  3. 胸の高さで両手を合わせ、右指先を少し下にずらします。
  4. 肩幅程度に両手を開き、2回打ちます。
  5. 指先を揃えます。最後にもう1回おじぎをします。

※願い事がある場合は拍手の後の一礼の時に心の中で念じますが、手短にしましょう。長時間拝殿の前を占有するのは迷惑になる場合があります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。

今回は「意外と知らない!神社の参拝方法」を紹介してきました。

これで神社でのお参りをする際の正しい作法は大丈夫ですね。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

-豆知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実は9種類ある!七味唐辛子の中身って何?

こんにちは!まめだぬきです。   うどんやそば、お鍋を食べる時に何気なく使っている七味唐辛子の中身について書いていこうと思います。 七味唐辛子の中身 「赤唐辛子」「山椒」「ゴマ」「青じそ」「 …

「ブラウンシュガー」と「三温糖」「黒砂糖」の違いや特徴は?

  こんにちは!まめだぬきです。 「ブラウンシュガー」と「三温糖」と「黒砂糖」それぞれの違いって何だろう。 レシピを見たとき他の砂糖で代用していいのかな等疑問に思ったことがある人もいるのでは …