生活のお役立ち情報や豆知識を更新していきます。

たぬきふる

豆知識 その他 ペット

ナメクジを飼育するときの餌は?飼い方や寿命を紹介

投稿日:

ナメクジの飼い方はとても簡単で、難しいことはありません。

大変なのは捕まえてくることくらいでしょうか。

ペットショップで売られているものは特殊なものだと思いますのでこれから紹介する飼い方では飼育することはできないと思われるので注意してください。

では、ナメクジの飼い方や寿命などについてお話します。

スポンサーリンク

ナメクジの飼い方

ナメクジを飼育する容器

容器はできれば密閉できるものがいいでしょう。

ナメクジはカタツムリとは違って背中に殻がついていないので、小さな隙間からでも逃げてしまうからです。

逆に言えば逃げる隙間のないものであれば何でも大丈夫です。

容器の中にはエサと湿らせたティッシュペーパーを入れましょう。それだけで大丈夫です。

換気が必要

ナメクジも自然の生き物ですので、外の澄んだ空気が好きです。

容器も密閉しているので1日に1回は蓋をあけて換気をしてあげてください。換気をしないと餌が傷んだり、カビたりしてしまいナメクジが死んでしまう原因になってしまいます。

容器の掃除

夏は週に2回、冬は週に1回を目安に容器の掃除をしてあげてください。

それ以外でもエサが痛んでいたり、容器内にカビができていたら掃除をするようにしましょう。

掃除をするときフンが多くこびりついていたりしますが指でこすると取れます。使い古した歯ブラシ等をつかえば掃除もスムーズに行えます。

与える餌

基本的に何を与えても食べますがキャベツやにんじん等の野菜を与えるのが無難です。

他に犬や猫などの動物を飼っていれば使っている餌を与えるのもいいでしょう。

ドッグフードやキャットフードは乾燥していて傷みにくいのでおすすめです。

与えてはいけないもの

先程も言いましたが基本的には何でも食べます。しかし、味の濃い食べ物は避けるようにしましょう。

そして、野菜の中でもトマトはナメクジにとって良くないので与えないようにしてください。

スポンサーリンク

ナメクジの寿命

ナメクジでもしばらく飼育していると愛着が出てきます。

そこで気になるのがナメクジの「寿命」。

ナメクジの種類にもよりますが普段、私たちが目にしているナメクジの寿命は平均で2~3年程度と言われています。

「思ったよりも長い!」と思ったのではないですか?

実はナメクジは冬眠をして冬を越すことができます。10月の頃に多くの栄養を摂取し、冬になると落ち葉や小石の下で冬眠をします。

しかし、飼育下では特に冬眠をさせる必要はないと思います。室温20度前後の環境で飼育していれば冬眠することはないです。

ナメクジの飼育まとめ

いかがでしたでしょうか。

ナメクジの飼育は簡単で気軽に行うことができます。

手間も費用も他のペットに比べてかかりません。

ぜひ1度ナメクジを飼育してみてください。

スポンサーリンク

-豆知識, その他, ペット
-,

Copyright© たぬきふる , 2018 All Rights Reserved.