あつまれどうぶつの森 どうぶつの森日記

【あつ森】【part2】みんなとキャンプファイヤー

 

ぎんた
こんにちはぎんたです

発売日だから皆の反応をTwitterをで見てたんだけど。

見てて思ったのは

みんな急ぎすぎ。

お金稼ぎに必死だったり、時間を変更していたりと・・・

遊び方は人それぞれだと思うけれど、序盤にどんどん進めていくとすぐに飽きちゃうのが早い気がする

「みんなより先にーーー!!!」って感じでどうぶつの森が作業になっているのはもったいない。

なんてことを思ってました。

でもさっきも言ったけど。遊び方、楽しみ方は人それぞれだからね( ੭ ˙˙ )੭

 

さてさて、さっきの続きから→「【日記】あつまれどうぶつの森チュートリアルとか part1」

テントを決めたあと、たぬきちに集められ、キャンプファイヤーをするから木の枝と食べ物を集めてこいと言われます。

なんか既視感があるなぁー

なんて思ってたけど、これまでのシリーズでやってたアルバイトに近いのかな。

社長の命令で僕は「木の枝と食べ物」を他のみんなはキャンプファイヤーの設営をするようですね。

社長命令を完遂するとキャンプファイヤーの開始です。

スポンサーリンク
ぎんた
かんぱーい!

このシーンお気に入り

すごくほっこりする( ˙༥˙ )

そして、キャンプファイヤーのときに島の名前を決めることになります。

僕が住む島の名前は

ポケット島

由来は

どうぶつの森ポケットキャンプと個人的に好きなポケモン(ポケットモンスター)から決めました。

これからポケット島の島民代表として楽しませてもらいます。

ふふふ(ΦДΦ)

さいごに、キャンプファイヤーが終わりテントに帰って寝ることになるのですが、ここで懐かしのシーンが待ってます

うわーーー。めっちゃ懐かしい!

あつ森が初めての人はわからないと思うけど、昔のどうぶつの森は、初めてホーム画面を進めると「とたけけ」が迎えてくれるんですよね。

あと

いつも思うんですけど、とたけけって何で全裸なんだろうね。服着てもいいのに( ¯•ω•¯ )

今回はこのへんで

僕も社会人なので、仕事のある日は1日1時間くらいでどうぶつの森をやりながら、引き続き日記を書いていきます。

ぎんた
Twitterをフォローしてくれたら嬉しいです

これまでの日記

【日記】【part1】あつまれどうぶつの森チュートリアルとか

スポンサーリンク

-あつまれどうぶつの森, どうぶつの森日記
-, ,

Copyright© たぬきふる , 2020 All Rights Reserved.