どうぶつの森とか好きなことを書いていきます

たぬきふる

あつまれどうぶつの森 どうぶつの森日記

【あつ森】【Part3】無人島の夜空ってきれいだなー

ぎんた
こんにちはー

ほぼ自己満足のために書いていたこの「日記?」ですが、今日、見てくださった方からTwitterにリプが来ていて嬉しかったです。

誰も見てくれてないんじゃないかと思いながら書いていたので、モチベーションが上がります。

あとね

ブログは文章が長いと読みづらいので、あまり長くないほうがいいかな。

なんてことを考えて800文字程度で書いています。
(長い文章書くの苦手)

だからチュートリアルは内容が濃いので分割して書いています。
それが終わったら、日々のプレイの中でちょっとした出来事を書いていくとになると思います。

 

んでね
前回の続きなんだけど

たぬきちさんに「渡航費・人件費・設備費・スマホ代」で49800ベルを請求されます。

0ベルしか持っていない人対して、無人島で請求されます。

まぁやってくれたことに対する対価を払うのは当たり前のことです。
僕は大人です。ちゃんと払います。

心機一転、
新生活が 始まった〜!
何をするのも 自分しだい! 自由だ〜!(借金あるけど)

夜空が綺麗ー

今回、一番見てもらいたいのがこれ。夜空が綺麗だってこと( ˙꒳˙ )
このブログ見てくれてるってことは、どうぶつの森の夜空は見てる人は多いと思うけど、共有したかったんだよね( ੭ ˙˙ )੭

比較対象の画像貼るね。これはとび森の夜空。

スポンサーリンク

進化したよね

夜空の画像載せた段階ですでにつりざお持ってるけど、初めてのDIYで作りました。

そのあと、釣りや虫取りで捕まえた魚や虫の寄贈を「フータ」ではなく、たぬきちにします。

ある程度寄贈すると、フータがポケット島きてくれるみたいで、フータ専用のテントの設置場所を決めるように言われます。

このテントの設置場所が重要で、その場所が博物館の場所になるそうです。
まだの人は慎重に決めたほうがいいですよ

僕は家の近くにテキトーに設置しちゃいました。

( ¯•ω•¯ )

さいごにアセクサとの2ショットで終わりにします。

ぎんた
Twitterをフォローしてくれたら嬉しいです

これまでの日記

【日記】【part1】あつまれどうぶつの森チュートリアルとか

【あつ森】【part2】みんなとキャンプファイヤー

スポンサーリンク

-あつまれどうぶつの森, どうぶつの森日記
-,

Copyright© たぬきふる , 2020 All Rights Reserved.