生活のお役立ち情報や豆知識を更新していきます。

たぬきふる

行事

2018年の恵方はどの方角? 恵方巻きの食べ方とルールを紹介

更新日:

「恵方巻き」や「節分」についてどれだけご存知でしょうか?

節分はもともと、立春・立夏・立秋・立冬とそれぞれの季節が始まる日の前日を指す言葉でした。しかし、江戸時代ごろから1年の始まりにあたる立春が尊ばれるようになり、「節分といえば立春の節分」を指すことが多くなりました。

節分には「豆まき」や「柊鰯(ひいらぎいわし)」など、多くの風習があります。

恵方巻きは近年、スーパーやコンビニでも見ることができるようになり、とても身近な風習になり近年注目を集めていますよね。

今回は「2018年の恵方はどの方角? 恵方巻きの食べ方とルール」を紹介していきます。

スポンサーリンク

恵方巻きとは

恵方巻きの起源や発祥については諸説あり、後付けと思われるものも少なくないため、定かではありません。

その中の1説ですが、節分の時に恵方巻きを食べるのには「福を巻き込む」と言う願いがあるそうです。

本来恵方巻きには七福神にならって7つの具材を入れるものです。コンビニやスーパーで買える恵方巻には具材が7種類のもの以外にも様々な種類がありますが本来の意味に倣って食べるときは7種類の具材が入っているものがいいと思います。

ちなみに、恵方巻きを切らずに丸かぶりするのは「縁が切れないようにする」ためなのだそうです。

2018年の恵方の方角は南南東!

2018年の恵方は、南南東やや南です。

恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角に向かって事を行えば何事も吉とされています

歳徳神は、陰陽道で、その年の福徳を司る神である。年徳歳神正月さまなどとも呼ばれています。

スポンサーリンク

恵方巻きの食べ方とルール

恵方巻きには食べ方とルールがあります。

  1. 太巻きは1人1本用意する
  2. 恵方を向いて食べる
  3. 願い事をしながら黙々と食べきる

太巻きは1人1本用意する

太巻きは1人1本用意しましょう。恵方巻きは包丁で切ってはいけません。恵方巻を切ると、「縁が切れる」「福が途切れる」と言われています。七福神にあやかり、7種類の具材が入っているものがいいですね。

恵方を向く

2018年の恵方は、南南東やや南です。歳徳神のいる方向を向いて恵方巻を食べます。

願い事をしながら黙々と食べきる

話しながら話すと運が逃げてしまいます。食べ終わるまで無言で食べきりましょう。地方によっては「目を閉じながら」「笑いながら」食べる所もあるみたいです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は「2018年の恵方はどの方角? 恵方巻きの食べ方とルール」を紹介してきました。

これで2018年の恵方巻の方角や食べ方のルールがわからない人は解決できたはずです。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

-行事
-, ,

Copyright© たぬきふる , 2018 All Rights Reserved.